勤め人

勤め人

独自性と差別化で収入アップ

勤め人であっても、他に人と同じ事をしていては現状は変えられない。この内容は良く聞く話ですが、本当に理解されている方が意外と少ない。ここで改めてお伝え出来ればと思います。 取引先の方で、当時、取引先の自動車会社のフィリピンの工場の生産...
勤め人

部下、チームと上手くやる

海外赴任で現地人(ナショナルスタッフ/ローカルスタッフ、以下ローカル)との関係性を業務遂行で日本人が陥りがちの問題について考えてみる。英語に自信がある、ない場合でも意識するべきはこの3選となる。 1.ミス・コミュニケーションを排除す...
勤め人

勤め人が目指すは

1.そもそも代表取締役とは? 一般的にジェネラリストの最終目標は、代表取締役となるであろう。ではこの代表取締役、、所謂社長は、全ての事を熟知している訳でもない。経営企画、財務、営業、制作(製造)等様々な部門があり、スペシャリスト(専...
勤め人

新しきは首を突っ込む

ジェネラリスト(総合職)で収入を上げる事を望むなら、通常業務以外でプロジェクト案件があれば、積極的に参画する事をオススメします。 1.他部門の思考回路を把握する  視点の違う部門のスタッフと共同作業で知見が増えて、現状の仕事を...
勤め人

英語と現地言語

世界 人口 の内約17.5億人が 英語話者 で、その約78%が非ネイティブと言われている。 海外生活を送る上でその国の言語が話せれば良いが、新たに学習する事になる。アルファベット以外の表音文字、漢字以外の象形文字には馴染みがない。文...
ライフハック

チームをつくる

キャリアを重ねてリーダーやマネージャーになると、数名の部下、チームのトップして働く事になります。ここで陥りがちな罠と対処法について語ります。 誰一人としてあなたと同じではない ジェネラリスト(総合職)で実績を上げていれば、1プ...
勤め人

仕事の姿勢

ビジネススキルを上げるには、差別化を意識する。 会社に入れば、配属され業務が与えれるが、その業務をしているだけでは差別化は図れない。プラスαを身につける必要があるが、そこにフォーカスを当てないとキャリア形成は出来ない。資格取得も必要...
勤め人

優先すべき仕事

サラリーマンの仕事は、指示に基づき業務を進めるがそれは際限なく上から降ってくる。出社してパソコンのメールを開いた瞬間からその対応に忙殺される。出社前、前日に進めるべき業務を整理し、大まかなスケジュールを立てていてもイメージどおりに作業が進...
勤め人

スキルアップとは

業務の姿勢について、簡単には考えていけない。と言う話です。例えば、倉庫にいってこういった書類を探して持ってきてと依頼を受け、実際に行ってなかった場合、『探したけど、ありませんでした。』と報告を受ける。 自分で探しに行くと出てきたりす...
勤め人

採用されるとは

タイ、インドネシア、ベトナム、アメリカ、インド、マレーシアの現地法人でスタッフの採用をする機会が多くありました。現地人165人、現地採用のための日本人52人の面接しました。私は元々営業中心の海外駐在員であり、人事のプロではなかったため、人...
タイトルとURLをコピーしました