salarymanwakyo

ライフハック

ぼったくりと価格交渉

ぼったくりは他の国にはない 日本語には「ぼったくり」と言う言葉がある。英語のrip offが近いらしいが、盗む、剥ぎ取る、パクる場合に使われるため、少々意味合いが異なる。そもそも、ぼったくるを表現する言葉は日本語以外見当たらない。実...
勤め人

独自性と差別化で収入アップ

勤め人であっても、他に人と同じ事をしていては現状は変えられない。この内容は良く聞く話ですが、本当に理解されている方が意外と少ない。ここで改めてお伝え出来ればと思います。 取引先の方で、当時、取引先の自動車会社のフィリピンの工場の生産...
ライフハック

手荷物の選び方 – 海外編 –

1週間程度の出張であれば、機内持ち込み可の手荷物をオススメします。理由は、移動時間を少なくするためです。(特に、空港内外) 1.ガーメント(鞄タイプ)がオススメ 1.機内持ち込みから預け荷物への変更はない 35L用の機内...
勤め人

部下、チームと上手くやる

海外赴任で現地人(ナショナルスタッフ/ローカルスタッフ、以下ローカル)との関係性を業務遂行で日本人が陥りがちの問題について考えてみる。英語に自信がある、ない場合でも意識するべきはこの3選となる。 1.ミス・コミュニケーションを排除す...
勤め人

勤め人が目指すは

1.そもそも代表取締役とは? 一般的にジェネラリストの最終目標は、代表取締役となるであろう。ではこの代表取締役、、所謂社長は、全ての事を熟知している訳でもない。経営企画、財務、営業、制作(製造)等様々な部門があり、スペシャリスト(専...
Uncategorized

インドビジネス

インドビジネスが難しいのは本当か? 1.日本から遠い 本当です。宗教、歴史背景から来ていると考えている。ヒンドゥー教は世界人口の15.6%。英連邦王国から1947年独立した。植民地時代400年超、独立100年未満で多民族国家。...
勤め人

新しきは首を突っ込む

ジェネラリスト(総合職)で収入を上げる事を望むなら、通常業務以外でプロジェクト案件があれば、積極的に参画する事をオススメします。 1.他部門の思考回路を把握する  視点の違う部門のスタッフと共同作業で知見が増えて、現状の仕事を...
勤め人

英語と現地言語

世界 人口 の内約17.5億人が 英語話者 で、その約78%が非ネイティブと言われている。 海外生活を送る上でその国の言語が話せれば良いが、新たに学習する事になる。アルファベット以外の表音文字、漢字以外の象形文字には馴染みがない。文...
支出プロセス

海外駐在を薦めるワケ

経済的自由、FIREを達成した人が重要視している価値観、それは経験。海外駐在で期間限定付きプチ富裕層体験を通じ、たくさん経験を。経験から学ぶ覚醒が経済的自由を後押しする。
ライフハック

チームをつくる

キャリアを重ねてリーダーやマネージャーになると、数名の部下、チームのトップして働く事になります。ここで陥りがちな罠と対処法について語ります。 誰一人としてあなたと同じではない ジェネラリスト(総合職)で実績を上げていれば、1プ...
タイトルとURLをコピーしました